催しなど お店からのお知らせ

~工芸回廊~  2017.10/19-10/22

金沢らしい風情を残す東山と主計町の町家に、作家とギャラリーが工芸作品を展示します。路地を巡れば町の新たな魅力がわかる、気づきと出会いの4日間です。

 

 当店2Fでは、加賀友禅作家、毎田仁嗣さんによる展示をいたします。きもの制作を中心に新たな意匠と友禅のありかたを模索していらっしゃいます。訪問着、アクセサリー、手ぬぐい等を展示いたします。

 また、当店奥の土蔵 <金沢町家職人工房 観音通り>では古田航也さんの金工作品を展示し、作業風景もご覧いただけます。鍛金技法を使い製作した、カエルやカメレオンなどの自在置物を展示しています。関節が可動式になっており、着ている甲冑は着脱可能になっています。

 

 

~水引細工~ 展示販売  体験のおしらせ

 

   2017 年 11月3日(金祝)、4日(土)、5日(日)

 

水引細工の小物展示販売、体験の催しをいたします。

あまり見かけない小物、アクセサリー、のしぶくろ・・・等々、沢山ございますので、かわいい物が好きな方は是非おたちよりください!

なお、体験は事前にご予約が必要となります。

 

    問合せ・申込み 090-8093-6944(きなり)

 

先日、行われました際の写真が当ページ下部にございますので参考になさってくださいね。

 

 

町家で涼しい夏あそび ~篠笛演奏でワークショップ ~

 

7月23日に行われました「篠笛~ワークショップ~」は、お越しくださいましたお客様に大変喜んでいただけました。11月23日(祝)に、再度ワークショップを行う予定ですので体験してみたい方は是非どうぞ!

一昨年にお越しいただきました森田梅泉さんに、ふたたびお越しいただけることになりました!

世の中には様々な楽器が存在しますが、篠笛を聴く機会はなかなかありません。ましてや、自分で演奏してみる体験はめったとございません。

この機会に、涼しい笛の音で夏の暑さを忘れてみませんか♪

 

   日時  2017年7月23日(日)  13時30分~15時10分

   会費  3,000円  

       教材篠笛(プラスチック)代として別途2,300円

 



常設展示 ~牛首紬~

 牛首紬。この名称は生産地である石川県白山市、白峰の旧地名(牛首村)に由来しています。白峰は霊峰白山のふもとに位置する典型的な山村で、積雪が3~4メートルにもなる豪雪地帯です。そこで古くから受け継がれてきた山の文化が牛首紬です。

 生活の手立てとして栄えた養蚕では生糸になる繭だけが売買され、その他はくず繭として扱われました。その中に、二匹の蚕が共同で一つの繭を作る「玉繭」がありました。その玉繭を主として織られてきたのが牛首紬です。

 

 当店2階ではこの牛首紬を常設展示しており、どなたでも無料でご覧いただけます。(2階レンタルスペースご利用状況により展示していない日もまれにございます。)

 デザインは、金沢美術工芸大学の学生さんにお願いいたしました。風で揺れたり、ライトに照らされた影が畳に映って…幻想的でとても素敵ですよ。もちろん、部屋の中まで入って写真を撮ったり、作品に触れていただくこともできます。お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。


水引細工 フラワー製作体験

6/11に水引細工、フラワー製作の体験、販売が催されました。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

尺八展示販売

5月27日(土)に尺八の展示販売が催されました。当日は、多くのお客様にご来店いただけました。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。


五番街 ドールハウス作品展in金沢

2017年5月20,21日にドールハウス展が催されました。和から洋まであり、数ミリの動物や、虫めがねで見ないとわからないほどの細かな刺繍や細工もあり、本当に緻密に作ってありました。ここまで細かくきれいに仕上げるのは好きじゃないとできないことですね。

また、当日はハープの弾き語りのBGMもあり、いつもの雰囲気とはがらりと違ってわくわく感満載の2日間でした。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

 

2017年5月20(土) 11:00~17:00

     5月21(日) 11:00~16:00

 

 当店2階にて、ドールハウス作品展が催されます。全国各地で開催されているようですが、今回金沢では初となります。

 私も初めて見るのですが、きっと精巧に造られているのでしょうね。とっても楽しみです。皆様のお越しをお待ちしております。

邂逅~わくらば~

邂逅~わくらば~は好評のうちに終了させていただきました。

ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

 2月11日(土)~2月18日(土)まで2階にて【邂逅~わくらば~】と題し、金沢美術工芸大学生と卒業生による2人展を催しております。お気軽にご覧ください。


白峰と牛首紬展

 「白峰と牛首紬展」は好評のうちに終了させていただきました。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

 2階ギャラリーにて「白峰と牛首紬展」と題し12/18まで、白峰地区の特産工芸である牛首紬の展示をしております。”白山” や白峰を語るには欠かせない "雪" を牛首紬や、その原料である玉繭や絹糸であらわしています。どなたでもご覧いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。



伊賀くみひもの世界

組紐展は好評のうちに終了させていただきました。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

11/11(金)~11/13(日) 10時~17時に「伊賀くみひもの世界展」と題して展示会を行います。

  • 帯締め、組ひも小物等の販売
  • 帯締め製作実演
  • 組ひもワークショップ           *各種カード使えます

 

映画「君の名は。」でも話題の組ひも。

三重県伊賀の組紐も工芸品として古くから知られています。織り機での実演もありますので、この機会にぜひご覧ください。


工芸回廊 ~木と漆~

2016年10/13~10/16まで開催された工芸回廊は、好評のうちに終了いたしました。

たくさんの方に輪島塗を見ていただけて、大変嬉しく思います。

ありがとうございました。

 


麻衣{Autumn} 展

10月1日~3日まで当店2階にて催されました、マリーマリーさんの「風人」 麻布に墨で描かれたナチュラル服。一点ものでとてもエネルギーを感じ、既成品にはない魅力がありました。墨と和室がとてもマッチしていますね。開催中はたくさんのお客様にご来店いただきまして、ありがとうございました。


 風人(fujin)

  こだわり素材の麻布に、墨のエネルギーをのせ丁寧に作り上げた富山生まれのナチュラル服

 

 10月1日(土)~3日(月) 10:00~17:00

 三味2階にて展示販売を開催いたします。ぜひお立ち寄りください。

 

                         カフェテラス・マリーマリー

 

  2階で撮影\(◎o◎)/!  花魁(おいらん)

 先日、2階で撮影された写真です。幻想的でとてもステキですね!

見慣れた部屋もこんなふうになるなんて…びっくりです。

この時の写真は、[2階レンタルスペース]のところに他にも何枚か載せてりますのでのぞいてみてください。



  コタツ(^^♪   そしてお雛様🌸

  写真のお雛様は四十数年前のものです。畳の部屋は、冬の間はコタツがしてありますので、ゆっくりくつろいでいって下さいね。

 旅行の疲れで、横になって寝てしまう方もいらっしゃいます(笑)

 「おばあちゃんの家に来たみたい!」と、若い方にも喜んでいただいています。

 お気軽にどうぞ (^^♪

 


  悠玄亭玉師匠の江戸芸


 6月27日に玉師匠による江戸芸のお座敷が開かれました。今年は小さいお子様もいらっしゃって、昨年同様、皆様にはお座敷遊びで楽しんでいただけたと思います。


   人力車


3月2日(月)NHK中継の前、偶然人力車のお兄さんが店前を通りかかり、写真を撮らせていただきました。

3月14日に北陸新幹線も開通し、お客様をお乗せすることも増えそうですね。体力勝負のお仕事がんばってくださいね。

   NHKひるぶら

 

3月2日(月)NHKひるぶらという番組中、当店からの中継がありました。奥にある金澤町家職人工房も紹介され、その後他県の方からもお問い合わせの電話が何件かありました。短い時間の中継でしたがメディアの効果はすごいですね。

小坂大魔王さんもアナウンサーの方もとても気さくで優しく、一緒に写真も撮っていただけました。

   三味のジオラマ完成 \(^o^)/

お客様がご厚意で当店のジオラマを作ってくださりました !(^^)!

中から電球で照らされた明かりが、ほんのりと洩れる様はとても風情があって素敵です。屋根部分と2階部分を取り外して中も見ることができます。畳のお部屋に展示してありますので、おこたつでくつろぎながらゆっくり見てみてくださいね。(冬場はおこたつ席をご用意しております)




  新年会 ~ロイヤル化粧品様~

ロイヤル化粧品北陸支部のみなさんによる新年会がひらかれました。野々市の「らとぅー」さんからのケータリングでお食事を召し上がり、楽しんでいただけました。皆さんお着物をお召しになり、華やかでお店の雰囲気にもマッチしてとても素敵でした。


  金沢昔語り

1月17(土)に荒木明日子さんによる金沢昔語りが開かれました。小さなお子様も来てくださり、楽しんでいただけました。大きくなっても今日のお話が心に残っているとうれしいです。

12月13日(土)に『金沢昔語り』が開かれました。荒木明日子さんによるやわらかな金沢弁での語りは、なつかしい優しい気持ちになれます。金沢弁はひとつひとつの単語がつながって、文章になってはじめてあの独特の色気ある響きになるんです。金沢弁を知らない方にぜひ聞いてみてほしいと思います。

11月1日(土)午前11時から当店2階にて『金沢昔語り』が開催されました。荒木明日子さんにより「お銀小銀」「芋掘り藤五郎」「飴かい幽霊」など数話が金沢弁で語られました。金沢弁での語りが観光客の方の笑いを誘い、大変喜んでいただけました。


  遊芸講 新内月影 岡本紋弥 岡本千弥



11月16日岡本紋弥さん岡本千弥さんによる新内が披露されました。

スタートは外の小路から。風流ある三味線と美声が響き店内へ。お客様には二階縁側、吹き抜けからその光景をご覧いただき、二階へとステージは移っていきました。

日本の伝統的なシチュエーションで日本の伝統芸能を堪能できるって、とても贅沢なことかもしれませんね。場所と時間を錯覚するような素敵なひと時でした。

 遊芸講 錦秋段 悠玄亭玉師匠の江戸芸



11月8日に行われた玉師匠のお座敷は小唄、端唄などの粋な江戸芸を見て楽しみ聞いて楽しみ、またお座敷遊びでは参加して楽しみ、みなさんには大変喜んでいただけました。玉師匠には東京は浅草からおいでいただき、はつらつパワーに元気をいただきました。


■住所

〒920-0831

石川県金沢市東山1-15-13

TEL 076 (252) 4033

 

■営業時間

10:00~17:00

 

■定休日

毎週水曜日

 

■駐車場

レンタルルームご利用の方のみ (事前連絡要)