和室で写真を撮る際のポイント

金沢市内にて貸しスタジオをお探しの方は、東山にあるカフェ&ギャラリー三味をご利用ください。昔ながらの古民家が持つ独特の雰囲気を味わうことができます。貸しスタジオを利用した写真撮影に活用できる情報をご紹介します。

明るめのレンズを使用する

明るめのレンズを使用する

和室での撮影時には、あらかじめ室内の暗さを考慮し、明るめのレンズを選びましょう。レンズのF値が小さいほどたくさんの光を取り込めますので、和室向きです。また、明るいレンズを使用し、カメラのF値を小さく設定して撮影すれば、短時間でたくさんの光を取り込むことができますので、芸妓さんが踊る様子といった、動きのある撮影にもおすすめです。

端正に写るアングルを見極める

端正に写るアングルを見極める

同じ大きさの畳を敷き詰めた和室は、整然とした印象があり、日本独自の文化を象徴した作りとなっています。

その和室の魅力を活かして撮影するなら、端正な作りをそのまま写真に残すためにも、アングルを意識しましょう。

通常和室で過ごす際には、座ることが多いです。その座った高さのアングルで和室を撮影すれば、室内に入り込む光やたたみとの調和をバランスよくカメラに残すことができます。

ISO感度調整で手ぶれ防止

ISO感度とは、カメラが光を捉える値です。和室での撮影で明るさを出すため、露出補正をプラスすると、逆に手ぶれが起こってしまいます。ISO感度を上げることでシャッタースピードも速くなりますので、手ぶれをなくし撮影できます。ISO感度調整は、カメラや撮影の時間帯によっても若干違いが出てくるのですが、800から1600の範囲で調整してみてください。

金沢市東山にあるカフェ&ギャラリー三味は、ひがし茶屋街近くにある古民家を改装し、貸しスタジオとカフェを開いています。明治時代からある建物は、一歩足を踏み入れるだけでも独特の雰囲気を楽しむことができます。貸しスタジオには、地域に根付く風習でもある花嫁のれんも準備しておりますので、前撮りや婚礼写真用の撮影などにご利用ください。

金沢の貸しスタジオをご利用するなら

店名 カフェ&ギャラリー三味 金澤町家職人工房観音通り
住所 〒920-0831
石川県金沢市東山1-15-13
電話番号 076 (252) 4033
URL http://www.syami.jp/

コンテンツ

■住所

〒920-0831

石川県金沢市東山1-15-13

TEL 076 (252) 4033

 

■営業時間

10:00~17:00

 

■定休日

毎週水曜日

 

■駐車場

レンタルルームご利用の方のみ (事前連絡要)